チュウサギ

大きめの体に少し短めの嘴、水田や湿地に生活し、河川や干潟に出ることは少ない、町内でも干潟では見かけない。田んぼの中にいる事が多い。
餌は昆虫、カエル、アメリカザリガニ、魚などを食べ、昆虫を食べることが多い。最近は数が減り、レッドデータブックにも掲載されるほどの現象が気になる。
コウノトリ目サギ科
中鷺
L68cm W114cm
Intermediates Egret
観察時期 4〜10月
鳴き声 グァッグァッ
見分け方 夏羽のくちばしは黒く、目先は黄色い。冬羽は、くちばしが黄色く先が黒いことが多い、嘴の長さは短め

に戻る