ツバメ

春、レンゲのジュータンの上を、スマートなえん尾をひるがえして、華やかに飛びます。くるりと反転、スイーと器用に行ったり来たりする、得意のツバメ返しが観られます。南国から3月頃に帰ってきて繁殖します。少し前までは農家の土間の天井に巣を掛けていましたが、最近では駅やビル、商店街のテントなど、人の近くに巣を作ります。害虫を食べる益鳥として、大切にされる鳥です。
スズメ目ツバメ科
L17cm W32cm
House Swallow
観察時期 3〜10月
鳴き声 チィチョロリ、チュリチュリ、ジュリリ
見分け方 背中は全体に黒く、お腹は白く、額と喉が赤褐色。

 に戻る

右のツバメは幼鳥、嘴が黄色い。