スズメ

人の住むところにはどこでも棲息し、ほぼ完全に人間生活に頼ってしまった鳥です。廃村で人がいなくなった所では、いなくなり、人が住むようになると、又、現れる。秋から冬にかけて収穫前の稲を食べ食害をしているように思われますが、雀を徹底的に駆除すると、逆に害虫の大発生が起こることもある。鳥と人がうまく共存できる環境を作りたい。
スズメ目ハタオリドリ科
L14cmW23cm 
Tree Sparrow
観察時期 1〜12月
鳴き声 チュンチュン
見分け方 誰もが知ってる、人に一番近い鳥。頬の黒い斑が特徴

に戻る

我が家で遊んだスズメの子