オオヨシキリ

夏鳥として水辺の芦原に棲息し、繁殖します。繁殖期(渡って来るとすぐに)終日、「ギョギョシ、ギョギョシ、ケスケスケス」と激しく鳴き続けます。鳴き声の通り「行々子」とも言われ多くの歌にも詠まれています。
スズメ目ヒタキ科
大葭切・大葦切
L18cm W26cm
Great reed Warbler
観察時期 4〜9月
鳴き声 ギョギョシ、ギョギョシ、ケスケスケス
見分け方 スズメより少し大きく、オリーブ黄褐色の体、眉斑がある。葦などに縦に止まる。

 に戻る