カイツブリ

町内の池、河川で普通に観られる鳥で、水上で生活しよく水に潜ります。長い時間潜っていて思わぬ所に現れます。地域によって色んな前が付いています、町内では「オヨメ」と言われています。
カイツブリ目カイツブリ科
L26cm W45cm
Little Grebe
観察時期 1〜12月
鳴き声  キリッキリッキリッ、キリリリリ
見分け方 首が短く尾も短いので丸っこい茶色の鳥に見える。

 に戻る

下の写真は幼鳥で顔に縞模様があります