ホシハジロ

冬鳥として渡来して、翌年の4月頃まで大きな河川、ため池に群れています。盛んに潜っては水中の水草や貝類を食べます。海よりも淡水を好み、海上ではほとんど観られません。
町内では一時、飛山池で多くの数を観たことがありましたが、今では見かけなくなったのは、とても残念です。
ガンカモ目ガンカモ科
星羽白
L46cm W75cm
Pochard
観察時期 10〜4月
鳴き声 フィョー・グァァー
見分け方 雄は色彩で見分けられる、頭は茶色で背中が白い、目の赤が目立ちます、雌は全体に色が薄い。

 に戻る