エナガ

背にワインレッドの羽を持ち,尾の長い白っぽい小鳥で北海道から九州まで全国に留鳥として分布。丘陵から山地の雑木林、落葉広葉樹の自然林など様々な林で生活している。
町内では冬になるとやってきてかわいい姿を見ることができる。

写真は常滑のF・伊藤さんからお借りしました。

スズメ目エナガ科
柄長
L14cm W16cm
Long-tailed Tit
観察時期 1〜12月
鳴き声 チィーチリリリリ
見分け方 長い尾に丸っこい体で、短いくちばしが特徴

 に戻る