アオサギ

じっとたたずんでいることが多い、全身灰色の大きなサギ類。河川やため池、水田、干潟などに生息して、水の中をゆっくり歩いたり、じっと立ち止まって待ち伏せてエサの魚を嘴で突き刺して捕まえる。捕まえた魚は上手にくわえ直し頭から飲み込むが、飲み込む前に水で洗うこともある。町内ではよく見かける鳥です。
コウノトリ目サギ科
蒼鷺
L93cm W161cm
Grey Heron
観察時期 1〜12月
鳴き声 クァー・ゴァー
見分け方 とても大きなサギで容易に見分けることが出来る。

に戻る

  川の中や木の上でじっとしている