2019年12月1日先週、私がゴルフに行き、瑞浪、恵那方面の山が紅葉しているというと、奥さんは私も観に行きたいというので、本日出かけることにします。しかし、出かける朝になると恵那は10月に行ったので、ほかの所がいいというので、岐阜城に行き先を変更します。
 
 朝8時30分頃に家を出て、名古屋高速で名古屋駅前から、一宮方面に向かい終点の一宮東ICで降りて、国道22号線で岐阜まで行き、長良川当たって左折して岐阜公園に到着します。
 
 駐車場に車を止め、公園に入り、ロープ―ウエイの駅を目指します。公園内は紅葉がきれいで紅や黄色の色どりが鮮やかです。ロープ―ウエイの駅で切符を購入して、乗り込みます。結構な人出でたくさん方々がいます。
 
 稲葉山山頂でロープ―ウエイを降りて、山道を歩いていくと岐阜城が目の前に見えてきます。ここのお城も名古屋城と同じく鉄筋コンクリートのお城らしい。しかし、きれいで秋空に輝いて見えます。
 
 お城中は、今度の大河ドラマの展示をするのか、改装中で入場料は無料でした。天守閣の最上階からの眺めは素晴らしく、昔のお侍さんの気分になります。四方を眺め写真を撮影します。
 
 天守閣を出て、ロープ―ウエイの駅に向かう道が、行く時と違う道があります。こちらの方が楽かと思っていると、途中で少し足元のあやしい夫婦の方々を見て、結構な高齢な方たちもここまで来るんだと思いながら進んでいくと、駅の近くの最後とところで、急な下りがあり、先ほどの人たちが心配になるほどの場所でした。
 
 ロープ―ウエイの駅から下りのロープ―ウエイで下まで降りる、少しお日さまも高くなり紅葉がきれいなので、撮影をします。その後は茶店でみたらし団子とみそおでんで一休みします。 
 
 少し早いがお昼ごはんの事を考えます、近くにないかiPhoneで検索します、出てきた所に行くがまだ開店していません。そこで駐車場まで戻り、車で探すことにします。長良川沿いや街の中を行くと、うどん店とコメダ珈琲があるところに着きます。そこに車を止めて、コメダ珈琲に行く。サンドイッチやビーフシチューの昼食をいただき満足して、家路に着きます。
  

岐阜公園に着きます 名和昆虫博物館 三重塔もあります
濃姫と信長になります ロープ―ウエイで山頂へ
岐阜城が見えました 撮影ポイントで写真を撮ります
紅葉も入れて 天守閣からの眺め
四方の景色を 撮影します
もう一か所 もう一度公園に戻ります

幟と紅葉 公園内はきれいにしてあります 逆光の方がきれいかも
写真を撮るのに夢中です こちらもきれいです
若き日の信長という像がありました もう一度撮影します
 
 帰り道に、思い出して、尾張の国の一之宮真清田神社に行く事んしいます。ナビに入力して、案内通り走っていくと、真清田神社に到着します。近所の駐車場に車を止め、鳥居の方に歩いていくと、何やらテントのお店がいっぱい出ています。門前マルシェというイベントをしています。手作りの品を売っていますが、若向きのアクセサリーは多く、奥さんも興味を示さない。
 
 楼門から神社の中に入ります、奥さんは社務所で御朱印帳を書いてもらいます。私はトイレに行く、その後に拝殿にお参りして、車の方に帰ります。
 
 商店街があるのでそちらを見物します、七夕祭りの会場になるアーケード商店街ですが、閑散としています。そこを見て回る。
 
真清田神社が見えてきます 鳥居の所まで来ます
立派な楼門があります 拝殿も立派な神社です
門の所に家紋が 閑散としている商店街