2017年5月4日(木)今朝は早起きで、5時前に起きた。今日からお店をゴールデンウイークと言うことでお休みします、そこで出かけることにして、行く先を悩んだ末に、琵琶湖周辺で見つけました。滋賀県マキノ町で巨木の並木道があると言うのでそこを見物することになった。
 
 家の6時前に出発して、道路渋滞を避けるためです。カーナビに目的地のマキノビックランドを入力すると2時間分ほどで到着とでました。大高から名古屋高速、一宮から名神高速、米原JCTから北陸自動車道と走ります。渋滞はなかった、神田PAで休憩します。朝食をここでいただきます。
 
 朝食後少し走って、木之本ICから北陸自動車道を降りて、琵琶湖の奥の方を走り、道の駅があったので車を止めるが時間が早くお店は営業していない。
 ナビに従い走っていくと、道路が茶色く錆びています。雪を解かす水がお湯が出る穴が道路に開いています。狭い道を行き、目的地の並木道に到着します。少し行くとマキノビックランドの駐車場があり車を止める。
 
 木の高さが30mで2.4㎞のメタセコイアの並木道です、和名はアケボノスギで見ると驚きの光景です。観光客も多いが渋滞とまではいきません。自分も含めてですが観光客のマナーの悪さが目立ちます。しかし、一見の価値のある並木道です。
 
 次はどこに行こうかと、道端に車を止めて行く先を決まました。福井県敦賀市の氣比神社とカーナビに入力すると、出てきましたのであんなに従って走っていくと小さな神社に到着した。ここは行こうとしていた神社と違うと思ったが、せっかくなので参拝して、車に戻り地図で調べると、行きたかった神社は氣比神宮だったとわかる。そこで再度カーナビに入力して氣比神宮に向かいます。10分ほどで到着して、駐車場に車を止めて、参拝します。こちらは大きな神社で、少し前に来た神社です。

 次は敦賀港に行こうと、車を走らせていると、見たことある建物が目に入ってきた。昨日、Googleマップのストリートビューで見た「きらめきみなと館」でこの近くに赤レンガ倉庫があります。そこに行きたかったが、トンネルに入ってしまい、あとから行く事にします。
 
 敦賀港に行くとフェリーターミナルがあります、そこを見て、海釣り公園を見て、先ほどの赤レンガ倉庫に戻ります。ここの赤レンガ倉庫は2棟だけです、中はレストランと売店、ジオラマ館がありました。
 少し早いが、帰り道になります。日本海さかな街に向かいます。バスで行くと正面から入るが、今回は横から入ったので、ここがさかな街?と不安になったが正面に回ると、いつものさかな街だったので、昼食、海鮮丼で済ませて、お土産物を買い物をして、車に戻り、家に向かって出発です。
 
 敦賀ICから北陸自動車道へ入り、すぐの賤ケ岳SAで休憩して、米原JCTから名神高速、一宮ICから名古屋高速で大高ICまで走り、大府のスーパーで買い物をして家に帰る。往復渋滞はなかった。
 
休憩をします北陸道神田PA 朝食は朝定食
マキノピックランドの駐車場に車を止めて メタセコイアを見て回る
道路の真ん中で撮影するが電線が邪魔 少し前に出て撮影
ナビに入力ミスで氣比神社に着く 目的地は氣比神宮
菊の御紋が付いています 神宮なので天皇ゆかりの神社
敦賀湾の魚釣りはにぎわっています
敦賀港フェリーターミナル 次に赤レンガ倉庫を見る
こちらが赤レンガ 昼食は日本海さかな街でカニ・ウニ・イカ丼