2014年1月3日(金)今年の旅は日帰りバス旅行で、京都三社詣りです。大府駅7時35分集合なので、朝食をコンビニで買うというので、家を7時10分過ぎに出ます。予定の時間にバスに乗って出発します。 
 
 湾岸自動車道に乗って、少し走って、長嶋PAでトイレ休憩した後、東名阪を経由、鈴鹿IC付近で渋滞予報だったが、渋滞もなく走れます。亀山JCTから新名神を走り名神高速に入り、草津PAでもう一度休憩ます。
 
 京都南ICで降りて、初めの目的地伏見稲荷に向かいます。バスの駐車場は第5駐車場と遠く、シャトルバスで第3駐車場に送ってもらいます。そこから、踏切を2回越えて伏見稲荷につきます。すごい人出で、参道の周りには多くの屋台が出ています。それを横目で見ながら参拝するために本殿に向かいます。
 
 参拝をして左に回り奥の院を目指します、奥の院に向かう途中に千本鳥居があります。ここもすごい人出で、カメラを持った方や携帯やスマホでみなさん撮影をしています。奥の院で参拝をして、おみくじを引くと私は大吉、奥さんは吉といい結果に満足です。
 帰り道の千本鳥居は空いていました、帰り道の商店街で買い物をしながらシャトルバス乗り場に戻ります。シャトルバスに乗って第5駐車場に戻ります。
 
 バスに戻り、昼食会場に行きます。ここは刺繍の館と言う所です。昼食を済ませて次の目的地、平安神宮に向かいます。京都市内は意外と空いています。平安神宮の駐車場にもすんなりと到着して、参拝しますが広い境内に沢山の参拝客がいます。時間があったので参道の屋台街を覗いて、奥さんがいつも食べる「卵せん」を食べます。
 
 次の目的地八坂神社に向かいます、 知恩院の駐車場にバスを止めると言っていたが交通規制で駐車場に行けませんので、交差点を過ぎたところにバスを止め乗客を降ろすという、結構手荒な手法で乗客を降ろしこれまた長距離を歩かせます。知恩院の三門前でここの駐車場に16時集合と言われ、円山公園を抜けて八坂神社に向かいます。八坂神社も多くの参拝客でにぎわっています。お参りをして、同じ道を帰ります。
 
 再度、円山公園を抜けて知恩院の三門前に着きます。知恩院の参拝をしようと三門から参拝します。この階段が普通の階段より一段が高いように思います。奥さんを引っ張り上げながら、上っていきます。
 
 階段を上りきると、御影堂がありますが、そこには何と「宝御影堂平成大修理」と垂れ幕がかかった、大きな建物が御影堂をすっぽり覆う建物が作られています。中で修復が行われているようです。時間がなかったので、中には入りませんでしたが、修復の様子が見られるようです。
 
 バスは甲賀土山ICから国道1号線に降りて、鈴鹿峠越えを始めます。こちらはそれほど渋滞もなく順調に走れます。私もスマホで混雑状況を見ているが、こちらの道の方が正解かもしれません。
 20時ころに大府駅に着き、バスを降り自分の車で家に帰ります。
 
第3駐車場から伏見稲荷に向かう 参道の大鳥居の所から屋台が両脇に並んでします
千本鳥居の入り口 その横に狐の輪があり、みなさん賽銭をその輪に入れようとしています
行きの千本鳥居は渋滞 奥の院を参拝した帰りは空いていました
千本鳥居を横から見ると すごい人の波です
平安神宮の応天門 大極殿を観ると参拝人がいっぱいです
蒼龍楼でございます 白虎楼です

八坂神社に参拝 下は知恩院三門 三門をくぐっていくと急な階段があります
知恩院御影堂は修復作業中 帰りの甲南PAで休憩空には三日月がいます