2015
年9月12日(土)13日(日)今日から2年に一回行われる、クリーニング組合の知多東支部の研修旅行です。8時30分にJR武豊線緒川駅前に集合ですので、8時15分に車に乗って知多信緒川支店の駐車場に車を止めて、緒川駅に行く。ここからバスに乗車する皆さんは集まっています、予定より遅れて、8時45分になると中型のバスが来ます。なぜかピカピカです、中に乗り込むと新車の香りが充満しています。おろしたての新車のバスで一泊二日のバス旅行に出発です。
 
 大府で最後の方々を乗せて、一路琵琶湖の今津港を目指します。今津港の手前の、今津サンブリッジホテルで昼食をいただき、今津港に行く。先月奥さんと行った、竹生島に向かう。こちらの今津港は先月行った長浜港の事を思うと、少しシンプルな港で、駐車場も少し離れているようです。
 
 竹生島に向かう船も少し小さいです、竹生島に上陸して、急な階段を上り西国三十三観音の三十番札所の宝厳寺を参拝して、都久夫須麻神社に回り参拝して、かわらけ投げをする方がいたので見物します。港に帰り、帰りの船を待っています。もう一度船に乗り、今津港に帰り、バスに乗って、鯖街道を走り、三方五湖に向かいます。宿泊は三方五湖の水月湖の湖畔の「水月花」というホテルで湖を見渡す景色のいいホテルです。お風呂に入り宴会です。
 
 18時から宴会をして、18時30分にコンパニオンが3名やってきます。にぎやかな宴会が繰り広げられていたが、私は20時になったので部屋に戻ります。20時30分過ぎに同じ部屋の人が一人帰ってきます。残りの二人は23時過ぎに帰ってきます。私は21時には寝ています。
 
新車のバス大府PAで休憩 養老SAで休憩
神田PAで休憩 昼食は今津サンブリッジホテル
今津サンブリッジホテルから琵琶湖を眺めます
今津港から船に乗る 琵琶湖を船で行く

竹生島に到着 先月は閉まっていた売店が営業中 かわらけ投げをしています
道の駅熊川による 若狭湾に着きます
夕食は豪華な料理でした 朝食は和食です
 
 2015年9月13日(日)今朝は5時50分に起きます、窓の障子をあけると湖が穏やかです。皆さんはお風呂に行ったが、私は窓から湖を眺めています。7時30分になったので、朝食会場に行き豪華な朝食をいただきます。
 
 着替えをして、ロビーに行き売店でお土産を買います。出発まで新聞を読んだり、みなさんと話をしていると出発の時間になります。バスに向かう時には雨が降っていたが、バスが走りだすと雨はやみ、最初の見物するお寺に到着したころは傘はいらないくらいです。国宝のお寺「明通寺」を参拝して、本堂の中で説明を受け。国宝の薬師如来等を見物します。ほかにも三重塔が国宝らしい。
 
 予定では道の駅と若狭フィッシャーマンワーフに行く予定だったが、瓜割りの滝に行くことになった。先ほどのお寺も昨日の竹生島も150段くらいの階段があったが、この滝は少し登り道だけでした。
 
 昼食は日本海さかな街です、バスを降りると2000円分の買い物券をくれて、お土産でも昼食でも自由に使うように言われます。奥さんのために、鯖寿司と焼き鯖寿司を買います。昼食もいただき、バスに乗ると帰り道で、敦賀ICから北陸道で帰ります。
 
朝起きると窓の外はこんな景色です「水月湖」
国宝の若狭明通寺の本堂
昨日も階段今日も階段 国宝の三重塔
瓜割りの滝 帰りに養老SAに寄ります